洋画や日本画の画像情報をコンテンツといたします。
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2009.06.07 Sunday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
ポール=マルリの洪水と小舟

ポール=マルリの洪水と小舟
Alfred Sisley アルフレッド・シスレー  [イギリス(フランスで活動)]
Barque pendant inondation à Port-Marly
(ポール=マルリの洪水と小舟) 1876年

「ポール=マルリの洪水」と同様、1876年に起こったセーヌ川の大氾濫後の情景を描いた作品。嵐の後の青空は誰にでも経験あることだろう、この絵はその清涼感と開放感に溢れる。大気が浄化されたように空は気持ちよく、それを映す水面には美しさがある。こんな情景が得られるのであれば、氾濫もゆるせる気持ちになる。船の二人はこの状況を話し合っているのだろうが、楽しんでいるようにも感じられる。人の心は正直だ。
この絵のような純粋さと明るさを持った生き方をしたい。

【2008.11.20 Thursday 17:25】 author : 館長
| シスレー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ポール=マルリの洪水
ポール=マルリの洪水
Alfred Sisley アルフレッド・シスレー  [イギリス(フランスで活動)]
Inondation à Port-Marly (ポール=マルリの洪水) 1876年

本作はシスレーが1874年から移り住んでいたセーヌ川沿いの村ポール=マルリで1876年、雪解けの水により起こった川の大氾濫(洪水)を連作的に描いた6点の作品の中の1点である。予期しない出来事(本作では洪水)や外的要素によって、平穏な日常が破壊的に侵食され、変容してしまう姿を描いた本作。災害にあう当事者たちは大変な思いをするが、氾濫した水が空や多くのものを写しだし日常の身近な世界を一変させる。その美しさに当事者たちも心ゆるしたのではないだろか?そんなことを感じさせる絵だと思う。

台風など日常に変化がくるとチョコット興奮しないですか・・? 
【2008.11.18 Tuesday 14:01】 author : 館長
| シスレー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ルーヴシエンヌの庭 ― 雪の効果

ルーヴシエンヌの庭雪の効果
Alfred Sisley アルフレッド・シスレー  [イギリス(フランスで活動)]
Jardin à Louveciennes - Effet de neige
ルーヴシエンヌの庭 ― 雪の効果  1874年

水平と垂直をうまく利用し画面下部では絵に奥行きを与え中央の水平なラインでそれを受け止める。青みがかった空と遠景の木々は雪の寒さと静寂さをたたえ、対象に木々や正面の家屋の茶褐色、黄色味を帯びた壁などの暖色は調和的補完性の関係にあり、互いを引き立て合っている。また画面中央に配される傘を差す婦人は、厳しく寒々しい冬景色において人間的な温もりを作品に与えている。

シスレーは同じ構図で雪の降っていない絵もかいてるよ!

【2008.11.16 Sunday 15:40】 author : 館長
| シスレー | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
アルジャントゥイユのセーヌ河
アルジャントゥイユのセーヌ河
Alfred Sisley アルフレッド・シスレー  [イギリス(フランスで活動)]
La Seine à Argenteuil アルジャントゥイユのセーヌ河 1872年

1870年代前半、マネ、モネ、ルノワールなどと様々な角度から盛んにアルジャントゥイユを描いた。レガッタと呼ばれるヨット競技の中心地のひとつでもあり、セーヌ河を行き交うヨットが描かれている。明るい自然的な陽光に包まれるセーヌ河添いの街並みや、水面に反射するヨットや木々などは、大胆ながら風景の印象や情景をよく感じさせる。また左から右にかけてのセーヌ河の流れや根幹が水面下にある樹木は水面の美しさをひきだしている。

どうです!印象派すばらしく見えてきましたか? 
【2008.11.14 Friday 23:23】 author : 館長
| シスレー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ブログパーツUL5
» RSS1.0
» Atom0.3

» 人気ブログランキングへ
» FC2 Blog Ranking
» ブログランキング【くつろぐ】
» 美術村ブログ
» BLOG KING

  お客様へ
  閉館に至らぬよう上記の
  ランキングをクリックにて
  退館をお願いいたします。