スポンサーサイト

  • 2018.01.09 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    草原の坂道(夏の田舎道)

    • 2008.11.10 Monday
    • 19:09
    草原の坂道
    Pierre-Augustê Renoir 
    ピエール=オーギュスト・ルノワール [フランス]
    Chemin montant dans les hautes herbes
     草原の坂道(夏の田舎道) 1874年

    夏のアルジャントゥイユ郊外の坂道を日傘を差した母娘らが下ってくる姿を描いた作品。モネの「アルジャントゥイユひなげし」との関連性も指摘されている。ルノワールは人物画が多く風景画は少ない。構図や見せ方を工夫するわけでもなく対象を堂々と中心に描いているのがよく、母娘の表情は分からないが周りの風景と一体化し親子の暖かさを現している。一見なんでもないような絵に思えてしまうが、自分からよく観る事で心に響いてくる。絵の魅力とはそんなところにあるのかもしれない。

    風景の繊細な色彩を使い、ひなげしと傘の赤をうまく利用している 

    スポンサーサイト

    • 2018.01.09 Tuesday
    • 19:09
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << July 2018 >>

       【参考資料本】ue↑

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM